更年期にサプリメントがおすすめ?

 

更年期を発症する時期、年齢はいつから?

 

年をとってくると心配になってくるのが、よくいわれる更年期です。更年期の年齢は人によって違うといい、40代で更年期になる人もいれば50代で症状を感じはじめる人もいます。閉経がくる前後の数年にわたって症状が出るのが更年期で、閉経の時期によって個人差が出てくるのでしょう。

 

平均的な閉経の時期は、50歳前後といわれています。ところが最近では、若年性更年期というものがあり、若くして更年期を迎えてしまう場合があります。

 

これは、ホルモンバランスの乱れによって起こるもので、更年期に似た症状が出るのです。自覚症状がハッキリ出ない場合もあり、気付いたときには取り返しのつかない状態になってしまうこともありますから、体の不調サインはよく気を付けていてください。

 

このように更年期の年齢は一概にいえませんが、一方で更年期になっても他の人が不快に感じているような症状を感じないという人もいます。また、子宮の摘出や卵巣の摘出を行っている人の場合も、更年期と同じような症状が出ることがあるといいます。

 

若年性更年期も増えてきており、生殖期だというのにホルモンの分泌が正常に行われないのです。この症状は低年齢化が深刻になってきており、生活習慣や食生活の乱れには十分気をつける必要があります。

 

加齢が関係する世代の更年期は当たり前ですが、若年性の場合は生活習慣の乱れを改善するように心がけてください。

 

更年期の対策のカギはホルモンバランス!

 

更年期は、ホルモンバランスを整える事で軽減する事が可能なようです。更年期の原因として、ホルモンバランスの乱れがあります。

 

女性ホルモンが分泌されずに、相反するホルモンが多く分泌されるために様々な障害を引き起こしてしまいます。そこで、女性ホルモンを代用する成分を体へ準備してあげれば弊害が軽くなるというわけです。

 

更年期の際は、婦人科へ診察してもらう方がほとんどでしょう。治療の際に、薬を投与する事があります。治療薬は、副作用があるケースも存在します。

 

薬中心の治療ではなく、食事と併用してホルモンバランスを整えるやり方が理想的です。食事からホルモンへは繋がらないように思うかもしれませんが…食生活はかなり重要で治療薬の効果もサポートしてくれます。

 

ホルモンバランスを整えるのに効果的な食べ物として、豆製品があります。豆製品の中には、女性ホルモンに近い成分が含まれています。治療の際には、大豆などの豆製品を多く摂取するように努めた方が良いでしょう。

 

食事でホルモンバランスを整えるには、ある程度の期間が必要となってきます。今すぐ、更年期の症状を軽減したい!という方は、「命の母」と呼ばれる薬は効果が高いようです。薬に頼りたくない場合は更年期のサプリなんかもあります。

 

比較的、手軽に手にはいるようなので、試してみるの価値はあります。また、ホルモン注射に頼るという手もあります。ホルモン注射は、継続して行う形になってきます。

 

その為に、副作用含めてリスクの面で医師と十分なカウンセリングを行う事が必須です。肝心なのは、主治医を頼りアドバイスを受けながら行動していくのが治療への近道でしょう。

更新情報・お知らせ

(2015/04/24)
更年期は多量の汗が出やすい?を更新しました